楽天Vikiで無料韓国ドラマを楽しもう!メリット・デメリットまとめ

楽天Vikiで無料韓国ドラマを楽しもう!メリット・デメリットまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

Viki

 

Vikiは、過去に10億時間以上の年間視聴時間と2400万近くのアクティブユーザー数という記録を打ち出した無料のオンライン動画配信サービスで、世界中の映画やミュージック、ドラマなどを視聴することができます。

 

コンテンツは韓国や中国、インドなどのアジアで制作されたものが多いです。よって日本では韓国ドラマを見るために使っている人が多いようですね。

 

対応デバイスは、パソコン、Androidスマホ・タブレット、Iphone、iPad(ios 8.0以降)、Kindle Fire、Fireタブレット、XBOX 360、Apple TV、Chromecastです。多種多様なデバイスに対応しているのはうれしいですね。

 

面倒な登録手続きをしなくても無料で視聴できるというのも大きなポイントでしょう。

 

また、Vikiが海外サイトだということに不安を感じているという方もご安心ください。Vikiはあのオンラインショップで有名な楽天グループの一部です。そういった意味では信頼できる配信サービスであると言えるでしょう。

 

Viki 公式サイトはこちらをクリック

 

 

 

 

動画サイト「Viki」の良いところ

動画サイト「Viki」の良いところ

ユーザーごとにマイページを持ったり、チャンネルコミュニティに参加することができる

Vikiでは、ユーザーがマイページをもって翻訳した動画やお勧めの動画を紹介したりするSNS的な楽しみ方をすることができます。また、チャンネルごとにチャネルマネージャーと、マネージャーを補佐するモデレーターがいて、コミュニティーを形成しています。そのコミュニティー内で動画の翻訳をしたり、番組の感想を話し合ったりすることができます。他のユーザーとの交流を楽しむことができるのが、Vikiのメリットの一つと言えます。

 

Vikiで翻訳に貢献した人は報酬がもらえる

Vikiで字幕の翻訳作業をしてくれた人に対しては、報酬が与えられます。自分の好きな番組の動画の字幕翻訳をするだけで報酬をもらえるというのは非常にうれしいですよね。こういったシステムがあることによって、Vikiにアップされた動画は世界中の人たちがすぐに翻訳をしてくれます。よって、字幕翻訳のバリエーションが物凄い速さでどんどん増えていくということです。この辺の仕組みはビットコインのマイニングによく似ていて、ユーザーに対して動画編集作業のインセンティブを設けることにより、コンテンツを充実させていくという手法は今後増えていくかもしれないですね。

 

Vikiのデメリット

Vikiのデメリット

Vikiには観る事が出来る日本のコンテンツが少ない

世界中の動画コンテンツが視聴し放題というのがVikiの売りですが、残念ながら日本の動画コンテンツは非常に少ないです。国内のドラマや邦画を見たいという人にとっては、Vikiのコンテンツの品ぞろえは少し物足りないかもしれません。しかし、手塚治虫先生のアニメをまとめたコンテンツなんかはすでにあり、今後も日本のコンテンツはどんどん増えていくことでしょう。日本人のユーザーがいないわけではないので、Viki側への要望も強まっていくのではないかと思います。

 

作品によっては日本語字幕対応がされていない場合がある

Vikiのコンテンツには、世界中のボランティアの人が各国の字幕を作成してくれています。日本語の字幕対応をしている動画ももちろんたくさんあるのですが、そうでないものももちろんあります。字幕対応をされている言語の中で一番多いのは英語のようです。よって、Vikiで全ての動画を楽しみたいという人は、英語を勉強するのが良いかもしれません。また、アジア圏の番組が多いので、そちらの方の言語もマスターしていると、より楽しんで視聴することができるのではないでしょうか。

 

Vikiでは動画の最中にスキップ不可能な広告が入る

Vikiの動画を視聴していると、途中で広告が入ります。この動画はスキップ不可能なので、ドラマや映画などのクライマックスシーンなどで広告が入ってしまうことがあります。中断されずに映画を楽しみたいという人にとってはマイナスの機能かもしれません。しかし、月額399ドル(日本円で約450円)払い、「Viki Pass」に登録することによって、広告を非表示に設定することができます。また、「Viki Pass」に登録することにより、有料会員限定の動画を観ることができたり、HDの視聴が可能な動画に限り、HDで観ることができるようになります。「Viki Pass」でのお支払いには、Visaカード、JCB、MasterCardなどのクレジットカードが対応しています。広告を気にしてしまうという方は、お金を払って思う存分動画を楽しむというのも全然ありです。

 

Vikiは安全?世界中の作品が無料で観れる動画サイト まとめ

 

男性

 

Vikiは他の動画配信サービスに比べて視聴時間やアクティブユーザー数も多く、急成長中です。また、Vikiは楽天に買収された会社です。あの楽天が買収しただけあって、Vikiには従来の動画サービスとは一線を画す新しいシステムがたくさん用意されています。ユーザにチャネルの管理の一端を担わせ、動画の編集をしてもらうという仕組みは、今後広まっていくのではないでしょうか。無料でも充分に楽しめる動画配信サービスViki、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

Viki 公式サイトはこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

今すぐ韓国ドラマを見たいなら

楽天Vikiで無料韓国ドラマを楽しもう!メリット・デメリットまとめ 関連ページ

U-NEXTって韓国ドラマは豊富なの?Huluとどっちが良い?
沢山の韓国ドラマを31日間無料で見放題出来る動画サイトのU-NEXT。配信されている動画が非常に充実していて老若男女楽しめるサービスです。作品の追加ペースも非常に早くまだレンタルショップに置いていない作品が見られる事も!韓国ドラマは豊富なのか?Huluと比べてどちらが良いのか?などをご紹介します。
dTVに韓国ドラマは少ない?コスパの良いVODです
31日間の無料期間が設けられているdTV。特別、韓国ドラマが豊富な動画サイトというわけではありませんが、様々なジャンルの作品がバランス良く配信されています。時間帯によって画質の乱れが顕著に起こる点が残念。dTVに韓国ドラマが少ないのか?という事についても言及。
Huluに登録してみた!評判や韓国ドラマは少ないのか?などご紹介
シンプルな操作性で使いやすいと評判の動画配信サービス「Hulu」に登録してみました。現時点では韓国ドラマはどちらかと言うと少ないですが、今後のラインナップの変化によって十分使えるサイトになる可能性を秘めています。
auビデオパスのラインナップってどうなの?評判・評価・口コミまとめ
auユーザーだけが使える動画配信サービス。ビデオパスの特徴や体験者の口コミ・評価・ヒュ番をご紹介します。さらにラインナップはどうか?確認してみました。
TSUTAYA TV見放題のラインナップや料金はどう?口コミ・評判大公開
レンタルショップTSUTAYAの動画見放題配信サービス!TSUTAYA TVの特徴やラインナップ・料金、体験者の口コミ・評価・評判をご紹介します。
フジテレビオンデマンド(FOD)を無料お試ししてみた!動画・料金など紹介
動画配信・ライブ配信・電子書籍配信の全てが楽しめる!フジテレビオンデマンド(FOD)を無料お試ししてみました!特徴や料金、どのような動画があるのか?体験者の口コミ・評価などをご紹介します。
GYAO!の韓流・韓国ドラマってどうなの?評判・評価を全部見せます
数話限定、期間限定で無料で見れる韓流・韓国ドラマが配信されるGYAO!。ただ、無料で配信される動画は一部なのでガッツリ韓国ドラマを見たい場合はお金がかかる場合がほとんどです。評判・評価をまとめています。
楽天TV(旧楽天SHOWTIME)の料金や無料トライアルはどう?評判・評価まとめ
楽天が運営する動画配信サービス「楽天TV(旧:楽天SHOWTIME)」について。特徴や料金、無料トライアルはどうなのか?評価・評判をご紹介します。
ネットフリックス(NETFLIX)の韓国ドラマのラインナップはどう?
オリジナルドラマが魅力的!ネットフリックスの特徴や体験者の口コミ・評価をご紹介します。さらに韓国ドラマのラインナップはどうなのか?も、ご紹介。
アマゾンプライムビデオの評判はどう?韓国ドラマは充実している?
Amazonのヘビーユーザーなら使える!Amazonプライム・ビデオの特徴や体験者の口コミ・評価・評判をご紹介します。さらに韓国ドラマの充実度もチェック!
AbemaTV(アベマTV)の韓流・韓国ドラマはどう?なぜ無料なの?
無料で利用できるインターネットTV!AbemaTV(アベマTV)の特徴や体験者の口コミ・評価、韓流・韓国ドラマはどうなのか?なぜ無料なのか?をご紹介します。
ビデオマーケットの退会・解約方法は?実際に利用して試してみました
配信作品数は国内最大級!ビデオマーケットの特徴や体験者の評価・口コミ、退会・解約方法をご紹介します。
パンドラTVの安全性は?無料で動画を楽しむ事が出来るの?【特別保存版】
いつでも綺麗な動画を無料で手軽に楽しめる動画共有サイト「パンドラTV」の特徴や安全性などをご紹介します。
KOCOWA(ココワ)
無料でも十分楽しめる!韓流特化の動画配信サービス「KOCOWA(ココワ)」の料金や特徴、メリット・デメリットをご紹介します。
BIGLOBE動画
BIGLOBEのエンタメ情報サイト「BIGLOBE動画」の特徴や、メリット・デメリットをご紹介します。どこの動画配信サービスを利用するか?お悩みの方は是非参考にしてください。
Dlife(ディーライフ)
海外のドラマやディズニー作品をあなたの生活に!画期的な無料BSチャンネル「Dlife(ディーライフ)」について特徴やメリット・デメリットをご紹介します。
music.jp
レンタルや見放題サービスが充実!「music.jp」で韓国ドラマも視聴できる!music.jpとはどのようなサービスなのか?無料コースはあるのか?など詳しくご紹介します。
クランクイン!ビデオの評価・評判・口コミ大特集
新作を積極的に見ていきたいなら使える!「クランクイン!ビデオ」の特徴や体験者の口コミ・評価・評判をご紹介します。
Youtubeで見れる、無料視聴できる韓国ドラマって何かある?
毎月10億人以上のユニークユーザーが利用しているとされる世界最大級の無料動画共有サイト「YouTube」の紹介です。YouTubeの特徴や体験者の評価などをご紹介します。見れる、無料視聴できる韓国ドラマについても語ります。